昨日は花粉症や鼻炎には
鼻呼吸が良い事を紹介しました。

※息は吐く事を意識したほうが良い事も!

今日のブログでは
具体的な鼻づまり解消プログラムを
紹介いたします。

今日行う運動は
効果には個人差があります。

そして
息をとめる時間もありますので
決して無理はされないようよろしくお願いします。

それではレクチャースタート!

 

①鼻から静かに小さく息を吸い
鼻から静かに小さく息を吐く

②指で鼻をつまみ息をとめる

③息をとめたまま歩けるところまで歩く
※1中~強の息苦しさだが、やりすぎない

※2歩数を数えて30歩、40歩と移動距離を伸ばしていく

④呼吸を鼻で再開する

⑤2~3回で通常の呼吸に戻す
※戻らなかったらやりすぎている。

⑥1分~2分待ち又先ほどのように息をとめスタート

⑦上記を6回繰り返す。

このエクササイズでは
鼻腔を拡大する役割がある
一酸化窒素が大きな役割を担います。

この一酸化窒素を生み出す場所の一つに
鼻腔、つまり鼻の穴があります。

そして鼻呼吸によって鼻腔から生み出される
一酸化窒素が鼻から気管、肺へと送られていきます。

この効能のひとつとして
鼻づまりを解消していくのです。

それでは鼻づまりでこまっている方は
是非行ってみてくださいね。

つい先日整骨院に来院される方に
やってもらいましたが
見事に効果でましたよ!